商品検索
商品

形名を入力し、検索ボタンを押すと検索結果が表示されます。

形名検索形名検索
           
     

Global
Global

ホーム商品案内医療業界で活躍するNKKのスイッチ
NKKのスイッチが選ばれる理由
医療機器用スイッチに必要な規格

テクニカルリファレンスのご案内

Technical Reference 製品紹介





医療機器向け電源スイッチ

PDFでダウンロード WEBで閲覧


IEC 60601-1 ed.3.0 対応 NKKの電源スイッチ

 IEC 60601-1 ed.3.0では、第7章 ME機器の標識、表示及び文字、第8章 ME機器の電撃的ハザードに関する 保護において、電源スイッチに関する要求が規定されています。主な要求事項は次の通りです。

* 7.4 制御及び計器の表示   7.4.1 電源スイッチ ・・・ “入”“切”位置の表示
* 8.11.1 電源からの切離し
  a) 電源全ての極から電気的に同時に切り離す手段
  c) 4kVの電源過渡電圧のためにIEC 61058-1で規定された沿面・空間距離 (接点距離=3mm以上)

 NKKの全モールド押ボタンスイッチ JPシリーズ、全モールドロッカスイッチ JWシリーズは、これらの要求 を満たした電源スイッチです。

 JP-M シリーズ



JP-M

形 名
回路・機能動作
定 格
操作部
ハウジング
JP-M26BAK
2 極単投 
OFF-ON ロック式
10A 125V AC
10A 250V AC
ボタンタイプ(※)
バリアタイプ
JP-M26PBK
プランジャタイプ
フラットタイプ
(※) 別売りの専用ボタンを用意しております。JP-AA(アイボリー)、JP-AG(灰)、JP-AK(黒) いずれも無地ですので、ME 機器の電源スイッチとして使用する場合、 ボタンあるいは近傍にIEC 60601-1(7.4.1)で要求される表示が必要です。


認定規格
VDE
EN61058-1(CLASS II) 5A/80A 250V ~ 10(6)/250V ~
UL
TV 定格(120V):TV-5 UL File E44145
C-UL
TV 定格(120V):TV-5 UL File E44145
CSA
TV 定格(120V):TV-5 CSA File LR23535
* いずれも製品に表示しておりません。規格品をご要望の場合は規格名をご指定ください (製品に表示を行うとともに、上記形名に規格取得品であることを示すコードを付与いたします)。
* 端子は、はんだ端子、タブ端子のいずれでもご使用いただけますが、タブ端子でのVDE 規格は取得しておりません。 (はんだ端子でご使用の場合、VDE 規格認定となります)
* スイッチそのものの定格値と、認定規格の定格値が異なりますので、ご注意ください。


 JP-L シリーズ



JP-M

形 名
回路・機能動作
定 格
操作部
ハウジング
JP-L26BAK
2 極単投 
OFF-ON ロック式
16A 125V AC
16A 250V AC
ボタンタイプ(※)
バリアタイプ
JP-L26PBK
プランジャタイプ
フラットタイプ
(※) 別売りの専用ボタンを用意しております。JP-AA(アイボリー)、JP-AG(灰)、 JP-AK(黒) いずれも無地ですので、ME 機器の電源スイッチとして使用する場合、 ボタンあるいは近傍にIEC 60601-1(7.4.1)で要求される表示が必要です。


認定規格
VDE
EN61058-1(CLASS II) 8A/128A 250V ~ 16(8)/250V ~
UL
TV 定格(120V):TV-8 UL File E44145
C-UL
TV 定格(120V):TV-8 UL File E44145
* いずれも製品に表示しておりません。規格品をご要望の場合は規格名をご指定 ください(製品に表示を行うとともに、上記形名に規格取得品であることを示 すコードを付与いたします)
。 * 端子は、はんだ端子、タブ端子のいずれでもご使用いただけますが、タブ端子 でのVDE 規格は取得しておりません。(はんだ端子でご使用の場合、VDE 規格 認定となります)
* スイッチそのものの定格値と、認定規格の定格値が異なりますので、ご注意ください。


 JW-S シリーズ



JW-S シリーズ

形 名
回路・機能動作・定格
操作部
本 体
入切表示
JW-S21RKK-J2D
2 極単投 ON-OFF
10A 125V AC
10A 250V AC
(10A 30V DC)
|○
JW-S21RWK-J2D
JW-S21RWW-J2D
JW-S21RKK-J8L
-○
JW-S21RWK-J8L
JW-S21RWW-J8L


認定規格
VDE
EN61058-1(CLASS II)5A/80A 250V ~ 10(6)/250 ~
UL
UL1054 電流容量:6A 125V AC、6A 250V AC UL File E44145  
C-UL
CSA C22.2 No.55 相当 電流容量:6A 125V AC、 6A 250V AC UL File E44145
* いずれも製品に表示済みです。
* スイッチそのものの定格値と、認定規格の定格値が異なりますので、ご注意ください。


 JW-M シリーズ



JW-M シリーズ

形 名
回路・機能動作・定格
操作部
本 体
入切表示
JW-M21RKK
2 極単投 ON-OFF
10A 125V AC
10A 250V AC
(10A 30V DC)
|○
JW-M21RAK
アイボリー
JW-M21RAA
アイボリー
アイボリー
JW-M21RAG
アイボリー
JW-M21RGK
JW-M21RGG


認定規格
VDE
EN61058-1(CLASS II)5A/80A 250V ~ 10(6)/250 ~
UL
UL1054 電流容量:10A 250V AC TV 定格(120V):TV-5 UL File E44145  
CSA
CSA C22.2 No.55 電流容量:10A 250V AC TV 定格(120V):TV-5 CSA File LR23535
* いずれも製品に表示済みです。
* スイッチそのものの定格値と、認定規格の定格値が異なりますので、ご注意ください。


 JW-L シリーズ



JW-L シリーズ

形 名
回路・機能動作・定格
操作部
本 体
入切表示
JW-L21RKK
2 極単投 ON-OFF
16A 125V AC
16A 250V AC
(16A 30V DC)
|○
JW-L21RAK
アイボリー
JW-L21RAA
アイボリー
アイボリー
JW-L21RAG
アイボリー
JW-L21RGK
JW-L21RGG


認定規格
VDE
EN61058-1(CLASS II)8A/128A 250V ~ 16(8)/250V ~
UL
UL1054 電流容量:16A 250V AC TV 定格(120V):TV-8 UL File E44145 
CSA
CSA C22.2 No.55 電流容量:16A 250V AC TV 定格(120V):TV-8 CSA File LR23535
* いずれも製品に表示済みです。
* スイッチそのものの定格値と、認定規格の定格値が異なりますので、ご注意ください。


・ 本ご案内は、IEC 60601-1 ed.3.0 8.11.1 電源(商用)からの切り離し手段ほかの要求を満足する電源ス イッチをご紹介しております。ME機器においてこれらのスイッチを電源(商用)切り離し手段以外で使用する 場合、規格要求を満足しない場合があります。(一例として、「|○」の表記があるロッカスイッチは、2次 側の電源スイッチとしては使用できません。(「|○」は電源(商用)との切り離しを示す表示のため))

・本ご案内にて紹介しているスイッチは、IEC 60601-1 ed.3.0にて引用規格とされているIEC 61058-1 ed.3.2 (機器用スイッチ 第一部 一般要求事項)に準拠の形で、VDE規格の認証を受けています(VDE with 61058, normal gap)。
VDEなど、IEC 61058-1に準拠する形で認証を受けたスイッチについては、ME機器の認証試験の際スイッチ の詳細資料の提示が免除されることが一般的ですが、稀に詳細資料の提示や、スイッチ現品を分解しての採寸 などが要求されることがあります。(詳細資料がご入り用の場合は、弊社販売部までご相談ください)

・ 弊社製品をME機器に搭載する場合、弊社営業担当までご相談のうえ仕様書などをご請求いただき詳細をご確 認いただくとともに、定格・性能に対し余裕を持った使い方をお願いします。搭載方法についても弊社仕様書 における指定方法、及びIEC 60601-1 ed.3.0の要求を満足するようお願いします。
 また、故障時の安全対策についても、IEC 60601-1 ed.3.0の要求に沿って対策を講じてください。
 
・ 本ご案内は、2014年4月1日現在の各種法令・標準規格などに基づき、関係する情報をまとめたものです。内容 については十分な詳細精査しておりますが、その内容を保証するものではなく、弊社は責任を負うものではご ざいません。関係する各種法令・規格の原文を必ずご確認いただき、それに準拠頂きますようお願いします。  また、本ご案内の記載内容は、改良その他により予告なく変更させて頂く場合があります。

採用例

 NKKスイッチ搭載機器



iMed Japan Inc 日立メディコ 第一医科
電気量調整用スイッチ
電気手術器チストップ
iMed Japan Inc社様
操作用・電源用スイッチほか
X線診察装置
株式会社日立メディコ様
電源用スイッチ
経口吸入器
第一医科株式会社様


よくあるご質問

スイッチ、操作部の形状・色・表示について

操作部(ボタン)へ医療機器で良く使われる文字の表示はできますか?
たとえば、右のような記号は表示することができますか?

記号1表示できるスイッチとそうでないものがあります。
各シリーズ巻末の取扱い説明に表示可品のみ表記ありますのでご確認ください。

操作部(ボタン)へ表示の方法はどのようなものがありますか?

操作部(ボタン)へ直接、彫刻・印刷する方法と、文字の印刷されたフィルムをボタンの内側に挿入する方法があります。

スイッチ本体色が黒色以外で、医療現場に適した色は何がありますか?

スイッチ押ボタンスイッチではLBシリーズでスイッチ本体色グレーを標準品として用意しています。YB2シリーズで白色フランジを特注で用意できます。ロッカスイッチではJWシリーズで、グレー、白、アイボリーを用意しています。その他の色をご希望の場合は、ご相談ください。検討させていただきます。

誤動作防止アクセサリはありますか?

照光式押ボタンスイッチで、ガードバリアを用意しています。

機能、仕様について

各種液体や血液などの付着の可能性のある現場で対応できるスイッチはありますか?

IP65対応として、M・MB・LB・YB・YB2シリーズがあります。

IP67対応として、W・WR・MR-Kシリーズがあります。その他防水キャップにて対応可能なスイッチがあります。
さらにSKB(シートキーボード)などフィルムで覆った簡易防水形など、各機器の要求に対応できます。

薬品や液体によっては、樹脂などの材質を侵す可能性もありますので、詳細は当社へお問い合わせください。

高濃度酸素下内で使用できる気密性の高いスイッチはありますか?

高濃度酸素下内でのスイッチご使用の際は無接点スイッチFP01を用意してあります。

規格、認定について

医療機器全般で使用可能ですか?

国際クラス分類のクラスⅠ、クラスⅡに使用可能です。クラスⅢ・Ⅳに関してはご相談ください。
国際クラス分類の詳細に関しては、こちらをご確認ください。

輸出を考慮した、海外規格認定のスイッチはありますか?

標準品として用意しているシリーズと受注対応品(形名一部変更)として用意してあるシリーズがあります。
規格取得品の詳細はこちらへご確認ください。

VDE及びUL両規格認定スイッチはありますか?

一部のスイッチを除き各々で個別に認定品であれば特注品にて対応が可能です。

海外規格認定書は用意できますか?

規格認定品の認定書の提出は可能です。

注文、製造、出荷ほか生産体制について

長期間の継続購入について教えてください。

長期間の継続をご希望される場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください。

出荷検査はどの様になっているか教えてください。

基本的にはJIS Z 9015の抜き取り検査を基準とした検査にて出荷しております。
全数検査が必要な場合は、ご相談いただければ特注品にて対応が可能です。

PAGE TOP

ホーム商品案内医療業界で活躍するNKKのスイッチ ▲このページの上部へ